スペイン観光

  •  
  •  
  •  
  •  

マヨール広場

スペインの至宝が鑑賞できる美術館巡りも楽しいですが、ちょっと厳かな雰囲気に肩が凝ったりしますよね。
もしそうなったら気分転換にマヨール広場へと行ってみてはいかがでしょうか?

実は何度もトラブルに見舞われて…

マヨール広場はフェリペ3世の治世であった1617年から建設がスタートし、1619年に見事完成しました。
しかし順調に現在まで存在していたかといったらそうではありません。

マヨール広場は何度か災難に見舞われておりその度に復活してきたのです。
何が起こったかですが広場は過去に3回火災に遭っています。

その災難を経て復興し、現在の姿になったのが1953年のことでした。
市民や観光客の憩いの広場ですからもう災難に見舞われないことを願います。

お手軽にスペインを楽しめる場所

マヨール広場には様々な施設があります。
例えば観光案内所ですね。
どこに行けば良いのか分からないといった人はここでスペインの見どころを教えてもらえばOK。
地元ならではのオススメスポットを教えてもらえて観光を楽しめるようになるに違いありません。

またマヨール広場の中央にはフェリペ3世が馬に乗った像が設置されています。
カッコ良くて迫力がありますからその前での記念撮影もオススメ。

この他にはお土産屋などもありますから少し覗いてみても楽しいですね。
気に入ったものが見つかるかもしれませんが熱心になり過ぎないように。
スリもいますから周囲には注意。

色々見ながら歩くとお腹も空きます。
そうしたら広場の中にあるバルなどの飲食店に入りましょう。
美味しい料理でお腹が満たされますよ。

マヨール広場は見学費用が不要ですから入場料などを節約できますし、写真撮影・お土産・バルなどが一か所に集まっておりスペインを手軽に楽しめる合理的なスポットですのでふらりと行ってみてはいかがでしょうか。