スペイン観光

  •  
  •  
  •  
  •  

アルカサル

マドリッドからすぐ北にある街のセゴビア。
それほど距離はなく電車もバスも頻繁に出ており、移動は難しくはないでしょう。
さてこのセゴビアにはとあるアニメーション作品のファンならば人生で一度は訪れておきたい観光スポットがあるのをご存じでしょうか?

イサベル女王はここで即位式を行いました

セゴビアの街中にあるマヨール広場から約20分弱くらい歩くととあるお城のような建物が見つかります。
これこそがアルカサルです。
トンガリ屋根でさらに先端には十字の装飾も施されており、近くにあるカテドラルと比べると建物全体には際立って細かな装飾はないけれども清らかさや可憐さが感じられます。

このアルカサルではスペインのために尽力したイサベル女王の即位式が執り行われるなど重要なお城として存在していました。
イサベル女王の即位式以外には美男として有名なフェリペ2世が結婚式を行うなどの式典が開催されたのです。

あの作品の建物に面影がありますか?

そんなアルカサルですが実はディズニーの白雪姫という作品で登場するお城のモデルになったとされているのです。
そう言われるとトンガリ屋根とまっすぐ凛と建つ建物には既視感があるのではないでしょうか。
絵本と見比べてもそっくりかもしれませんね。

夜になるとライトアップされてさらに幻想的なアルカサルが見られます。
日が登っている時と落ちている時はそれぞれ違った表情を見せるアルカサルをぜひ写真に収めましょう。

もし日が落ちてからアルカサルを見に行く際には貴重品はホテルへ置くなどある程度の防犯意識を持つようにして気をつけてください。